過去ログ

                                Page     698
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   通常モードに戻る  ┃  INDEX  ┃  ≪前へ  │  次へ≫   
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ▼第11回デュアスロンin南さつま  にっしー 12/3/12(月) 8:52
   ┗Re(1):第11回デュアスロンin南さつま  nobu 12/3/12(月) 11:14
      ┗Re(2):第11回デュアスロンin南さつま  にっしー 12/3/12(月) 14:19

 ───────────────────────────────────────
 ■題名 : 第11回デュアスロンin南さつま
 ■名前 : にっしー <nishi@po.synapse.ne.jp>
 ■日付 : 12/3/12(月) 8:52
 ■Web : http://www.synapse.ne.jp/nishi/
 -------------------------------------------------------------------------
   おはようございます。今朝の薩摩は曇。目下室温11.7度。季節風が強く冬に逆戻りしたように寒いです。
昨日は標記大会に出場してきました。これまではリレー部門のラン担当だけだったのですが、今年はNobuさんとLinda氏にそそのかされて一人でランとバイクをやることにしました。
しかし如何せん、バイクの練習量が圧倒的に足りず、どうにかこうにか乗れる程度の実力で最上級のチャンピオンクラスに挑戦と無謀な事をしてしまいました。(-ー;)
しかもここ2週間風邪のためランすらも満足にトレーニングが出来ず、ぶっつけ本番状態でファーストランがスタートしました。5kmを25分ぐらいでと押さえるつもりだったのですが、このペースが辛く、これではバイクへの余力が残らないのではと心配しながら、何とか25分切ってトランジットエリアへ駆け込み、バイク用のシューズに履き替え、バイク発進!
バイクでは他の選手とのスピード差は歴然として、圧倒的な速度で抜かれる一方。2.8kmの周回コースを10周するのですが、3週目辺りでnobuさんにも抜かれ、ほぼビリを確信しながら、何とか途中棄権せず完走!と念じながらペダルを踏み続けました。時間が経つにつれて向かい風が強くなり、足も腰もいっぱいいっぱいの状態で何とか10週を走りきり再度トランジットエリアへ駆け込みましたが、この時点では足と腰が自分の物では無いみたいになってしまいました。ランニングシューズに履き替えるときも太腿裏がつりそうになりゆっくりと休憩を取ってから第2ランスタート。
ビリを確信していたのですが、目の前に歩いて給水所に行く選手発見。v(^^)
少しほっとした気持ちになりながら、彼を抜いて超遅走でコースを進む。フルマラソンの後半よりも辛かったですね。残り1kmでさらに一人ロックオン。
「2時間切れ無かったですね。(-ー;)」などと話しかけたら、頷きながらも彼氏少しペースアップして置いて行かれる。しかし直ぐに力尽きて追いつき、ついでに追い抜いていく。まあ究極の鈍足比べですな。(^_^;)
身も心もヘロヘロになりながら、やっとゴール。タイムは2時間3分ぐらい。
初体験、甘く見すぎておりました。深く反省。_| ̄|● il||li

午後は中華料理屋でnobuさん、アリさん、ガーナと反省会。
nobuさんは1時間57分ぐらいのまあまあのタイム。やっぱり強い!

 ───────────────────────────────────────  ■題名 : Re(1):第11回デュアスロンin南さつま  ■名前 : nobu  ■日付 : 12/3/12(月) 11:14  -------------------------------------------------------------------------
   ▼にっしーさん:
>おはようございます。今朝の薩摩は曇。目下室温11.7度。季節風が強く冬に逆戻りしたように寒いです。
>昨日は標記大会に出場してきました。これまではリレー部門のラン担当だけだったのですが、今年はNobuさんとLinda氏にそそのかされて一人でランとバイクをやることにしました。
>しかし如何せん、バイクの練習量が圧倒的に足りず、どうにかこうにか乗れる程度の実力で最上級のチャンピオンクラスに挑戦と無謀な事をしてしまいました。(-ー;)
>しかもここ2週間風邪のためランすらも満足にトレーニングが出来ず、ぶっつけ本番状態でファーストランがスタートしました。5kmを25分ぐらいでと押さえるつもりだったのですが、このペースが辛く、これではバイクへの余力が残らないのではと心配しながら、何とか25分切ってトランジットエリアへ駆け込み、バイク用のシューズに履き替え、バイク発進!
>バイクでは他の選手とのスピード差は歴然として、圧倒的な速度で抜かれる一方。2.8kmの周回コースを10周するのですが、3週目辺りでnobuさんにも抜かれ、ほぼビリを確信しながら、何とか途中棄権せず完走!と念じながらペダルを踏み続けました。時間が経つにつれて向かい風が強くなり、足も腰もいっぱいいっぱいの状態で何とか10週を走りきり再度トランジットエリアへ駆け込みましたが、この時点では足と腰が自分の物では無いみたいになってしまいました。ランニングシューズに履き替えるときも太腿裏がつりそうになりゆっくりと休憩を取ってから第2ランスタート。
>ビリを確信していたのですが、目の前に歩いて給水所に行く選手発見。v(^^)
>少しほっとした気持ちになりながら、彼を抜いて超遅走でコースを進む。フルマラソンの後半よりも辛かったですね。残り1kmでさらに一人ロックオン。
>「2時間切れ無かったですね。(-ー;)」などと話しかけたら、頷きながらも彼氏少しペースアップして置いて行かれる。しかし直ぐに力尽きて追いつき、ついでに追い抜いていく。まあ究極の鈍足比べですな。(^_^;)
>身も心もヘロヘロになりながら、やっとゴール。タイムは2時間3分ぐらい。
>初体験、甘く見すぎておりました。深く反省。_| ̄|● il||li
>
>午後は中華料理屋でnobuさん、アリさん、ガーナと反省会。
>nobuさんは1時間57分ぐらいのまあまあのタイム。やっぱり強い!
ど〜もです。
昨日はおやっとさあ&お世話になりました。
始めてのソロ参加、未体験のことで一抹の不安がありましたが・・・
やはりランとバイクを交互に走るのは思いのほか厳しかったです。今朝はお約束の左脚胡椒炒め...orz
バイクパートに入ってからはずっと苦しく、前半は膝下・後半は腰と大腿四頭筋がキツかったです。しかしワタクシ的には『ここで頑張らないと…後はない!』と、何とか踏みとどまりました。
ソンな中、にっしーさんの…バイクを始めてひと月余りであの強風の中あの速度は驚異(脅威)かと。なかなか追いつけずに内心焦ってました。
第2ランでは気持ちが切れかけましたが、一度抜かされた相手が失速しているのを遠目に見て取り遠距離ロックオン・ゴール手前でひとつ順位を取り戻せました。
今回の結果を踏まえて欠場のLinda氏には手厳しく問責&挑発したいと思います(笑)

 ───────────────────────────────────────  ■題名 : Re(2):第11回デュアスロンin南さつま  ■名前 : にっしー <nishi@po.synapse.ne.jp>  ■日付 : 12/3/12(月) 14:19  ■Web : http://www.synapse.ne.jp/nishi/  -------------------------------------------------------------------------
   ▼nobuさん:
>ど〜もです。
>昨日はおやっとさあ&お世話になりました。
>始めてのソロ参加、未体験のことで一抹の不安がありましたが・・・
>やはりランとバイクを交互に走るのは思いのほか厳しかったです。今朝はお約束の左脚胡椒炒め...orz
>バイクパートに入ってからはずっと苦しく、前半は膝下・後半は腰と大腿四頭筋がキツかったです。しかしワタクシ的には『ここで頑張らないと…後はない!』と、何とか踏みとどまりました。
>ソンな中、にっしーさんの…バイクを始めてひと月余りであの強風の中あの速度は驚異(脅威)かと。なかなか追いつけずに内心焦ってました。
>第2ランでは気持ちが切れかけましたが、一度抜かされた相手が失速しているのを遠目に見て取り遠距離ロックオン・ゴール手前でひとつ順位を取り戻せました。
>今回の結果を踏まえて欠場のLinda氏には手厳しく問責&挑発したいと思います(笑)

おやっとさあでした。やはり未体験のソロは想像を絶する過酷さでしたね。
nobuさんにバイクで抜かれてからは舞う落ち葉のような最下位一人旅で心が折れ掛かりましたが、何とか完走をと思い粘りました。
第2ランも大失速状態になるのなら、もっとバイクで追い込んでも良かったような気がしますが、いずれにしてもペース配分が非常に難しいですね。_| ̄|● il||li
私は両尻の筋肉痛で歩くのが変です。Linda氏の問責は苛烈を極めるようにおながいしますた。(^_^;)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━    通常モードに戻る  ┃  INDEX  ┃  ≪前へ  │  次へ≫    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━                                 Page 698