過去ログ

                                Page     750
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   通常モードに戻る  ┃  INDEX  ┃  ≪前へ  │  次へ≫   
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ▼青島太平洋マラソン3  にっしー 12/12/12(水) 10:57
   ┗Re(1):青島太平洋マラソン3  nobu 12/12/14(金) 9:12
      ┗Re(2):青島太平洋マラソン3  にっしー 12/12/14(金) 14:35

 ───────────────────────────────────────
 ■題名 : 青島太平洋マラソン3
 ■名前 : にっしー <nishi@po.synapse.ne.jp>
 ■日付 : 12/12/12(水) 10:57
 -------------------------------------------------------------------------
   おはようございます。今朝の薩摩は曇。時折ぽつりぽつりと雨が落ちてきます。今日もまた寒い一日になりそうです。
今朝もジョギングをしてきました。昨日よりは軽やかに走れましたが、まだ大腿部の筋肉痛が残っています。(-ー;)

さて昨日の続き。今日でお終いです。(^_^;)
青島を折り返した途端、強烈な向かい風に身体が硬直してしまった。この日は風が強く宮崎神宮から青島までは追い風、それ以外は向かい風になっており、追い風はあまり感じなかったのに、海岸線の容赦ないアゲインストに見舞われ折れかけた心は鋭角に屈曲し今にも千切れそうになってしまった。それでも残りあと4kmと念仏のように唱えてノロノロと走り続ける。さすがに歩いているランナーは抜いて行けたが、走っているランナーにはいとも容易く抜かれてしまう。
39km地点でまたもや遭遇したガーナが「両膝が痛くて走れん!(>_<)」と悲鳴を上げた。「おいも両太腿がピキピキして引き攣る寸前じゃ!もう無理をせんで歩っが!」と返し、ガーナとの差は約3km、残り全部歩いても抜かれることはないなと素早く計算する。(^^ゞ
40km手前でついに大腿部が痙攣したので100mほど歩き、再度ノロノロ走り出す。ペースは歩いているのとさほど変わらない8分20秒/kmで、40km到着タイムが4時間28分。あと2km走り続けないと5時間切れないかもと少々不安になりながらまたもやエイドに倒れ込み、じっくりと黒砂糖、バナナ、日向夏、ポンカン等全ての食材に手を出す。(^_^;) ボランティアのお母さんに「ずんばい食もったで体重が増えたかも?」と言ったら、「大変な運動をしているのでまだ食べなさい!」と励まされ、最後の力を振り絞り運動公園内の周回コースに入り。
またもや角角に高校生の集団が並んでランナーを励ましてくれ、ハイタッチで答える。突然目の前のランナーが男子高校生にありがとうと抱きついた。(,, ゚×゚)それだけ疲労困憊の身体が勇気付けられる応援で、感謝の気持ちの発露なのである。
僕ももうちょっとパフォーマンスをすればよかった。(^_^;)
サンマリンスタジアム外周路に入り残り500m!ここは笑顔で沿道の応援にハイタッチしまくりながらゴールしようと考えていたが、何かしら高校生ほど応援が熱くない。(-_-?)
結局いつもの通り淡々とゴール。(^_^;)もう走らなくて良い!この解放感のために42.195km走り続けたと言っていい!そして誰にでもありがとうと言いたくなる。
4時間48分17秒、ネットタイム4時間45分00秒と昨年より約40分も遅く、一昨年より10分遅い自己ワースト記録達成。_| ̄|● il||li

急いで着替えてガーナを応援しようと待ちかまえていると、敗残兵のように足を引きずりながら走ってくるのを発見。「あと300mキバレ!」と声をかけロボット走りの後ろ姿を見送る。
ガーナも去年より30分ほど悪いタイム。(-ー;)

この大会は年々参加者が増えると共に沿道の観衆も増え声援のボルテージも上がりランナーを勇気づけてくれる。さらにエイドも充実し携帯食は必要ないほどである。さらにボランティアの高校生の声援が身体に沁みてありがたく折れかけた心を何とか繋いでくれた。
大会運営者、ボランティアの方々、高校生そして沿道で声援してくださった方々全ての人に感謝の気持ちで一杯です。きっと来年も出走することになるでしょう。

青島温泉に入った後帰りの車中で「お互い、去年と比べて練習不足著しい!走った距離は本当に裏切らんかったね。(-ー;)」と反省の弁。ガーナの「ところで反省会はすっと?」と飲まずに早く身体を休めたいと思しき発言に、「何のために走っちょっとよ!」と強引に反省会を強要してしまった・・・。(^^ゞ

 ───────────────────────────────────────  ■題名 : Re(1):青島太平洋マラソン3  ■名前 : nobu  ■日付 : 12/12/14(金) 9:12  -------------------------------------------------------------------------
   ▼にっしーさん:
壮絶なフィナーレど〜もお疲れさまでした。
ガーナさんも相当なダメージみたいでしたが大丈夫でしょうか???
ツルマラソンの時はどちらかというと禅問答的な走りでしたが…(^^;
青太ではランナーと応援者が常につながっていて、ゴールするまで鞭打って走ってしまいそう。
最後の反省会の体力は、やはり別腹でしょうか?(笑)

 ───────────────────────────────────────  ■題名 : Re(2):青島太平洋マラソン3  ■名前 : にっしー <nishi@po.synapse.ne.jp>  ■日付 : 12/12/14(金) 14:35  -------------------------------------------------------------------------
   ▼nobuさん:
>▼にっしーさん:
>壮絶なフィナーレど〜もお疲れさまでした。
>ガーナさんも相当なダメージみたいでしたが大丈夫でしょうか???
>ツルマラソンの時はどちらかというと禅問答的な走りでしたが…(^^;
>青太ではランナーと応援者が常につながっていて、ゴールするまで鞭打って走ってしまいそう。


そうなんですよ。歩くのは憚られる雰囲気があるため、ついつい無理をしてしまうのですね。(-ー;) しかしヘロヘロランナーでも声援を受けるというのは嬉しいものですよ。(^_^;)
ガーナとは明日合同練習をしますので、状態を見てみますね。私の方は殆どダメージは残らず・・・、じゃったでそげん「けしんかぎい」気張らんかったちこっかも・・・。(^_^;)


>最後の反省会の体力は、やはり別腹でしょうか?(笑)


もちろん別腹というか、レース後のお互いの健闘をたたえ合うノンカタこそ走る意義じゃったいして・・・。(^^ゞ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━    通常モードに戻る  ┃  INDEX  ┃  ≪前へ  │  次へ≫    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━                                 Page 750