過去ログ

                                Page     762
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   通常モードに戻る  ┃  INDEX  ┃  ≪前へ  │  次へ≫   
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ▼いぶすき菜の花マラソン3  にっしー 13/1/16(水) 15:47
   ┗やまんかんのまつい  有馳祐太 13/1/16(水) 20:34
      ┗Re(1):やまんかんのまつい  にっしー 13/1/17(木) 8:41
         ┗Re(2):やまんかんのまつい  有馳祐太 13/1/17(木) 8:53
            ┗Re(3):やまんかんのまつい  にっしー 13/1/17(木) 9:34

 ───────────────────────────────────────
 ■題名 : いぶすき菜の花マラソン3
 ■名前 : にっしー <nishi@po.synapse.ne.jp>
 ■日付 : 13/1/16(水) 15:47
 -------------------------------------------------------------------------
   昨日の続き

 ここからダラダラと登り切れば錦江湾を一望できる峠に辿り着けるのだが、高度を増すごとに向かい風が強くなる。前を走る走者を風除けにと思うが殆どが歩いているためにその役に立たない。やっとの思いで登り切った所で、ガーナの膝が痛み出しゴム製の膝サポーターを装用することになった。手伝いをしようとしたのだが指がかじかみ結局何の役にも立たなかった・・・。_| ̄|● il||li

 ここで「昨年の記録を更新したいんだよね!」とガーナの衝撃の決意を聞く。(,, ゚×゚)
どんなに過酷な状況下でも自分の目標を持ち続けて粘り通す強固な精神は、諦めが早く敗退しても痛痒も感じないぬるい私のそれとは対比をなすもので、高校時代勉強でも全く歯が立たなかったのは当然である。これは今日のフルマラソンでも後塵を拝するかもしれないと気を引き締めざるをえなかった。(^_^;)

 山川港への急な下り坂を膝を労るようにゆっくりとゆっくりと降り山川の市街地に入る。ここでは地元の人が100m間隔ぐらいにエイドを出してランナーを励ましてくれるのだが、あいにくお腹が一杯になり、水分か黒砂糖そしてミカンの類ぐらいしか手が出せなかった。その中でキンカン漬けを出して下さったお母さんに「こんたわっぜうんまか!」と言うと、「まだずんばい食もいやんせ。お茶もあっど。」と暖かい返事。涙が出るぐらい勇気づけられた。

 港をぐるりと回る33km地点でガーナが遅れ出す。後を見い見い走るのだが膝が辛そうで、併走して無理をさせてもかえって悪いと思い、これからは一人旅を決め込む。山川駅ではエアーサロンパスのエイドで痙攣しかけた両太腿ふくらはぎをシューとしてもらい、少しは足が軽くなったような感じになる。

 35kmを過ぎ、本コース最大の難所の国立病院まで続く長い坂の入り口に公式エイドがあった。スポーツドリンクと黒砂糖、ミカンを口にして、今迄は殆ど歩いて上ったが、今回は絶対歩かないと決意して坂に挑んだ。走っても速度はさほど変わらないので殆どの人が歩いている。しかしいくらペースが落ちても歩いてしまったら後味が悪いし達成感が著しく欠落する。駄目レースでも何か一つ自分を褒める結果が欲しいとばかり、歩行者を尻目に走って登り切り国立病院の前に出る。あと5kmだ!

 ───────────────────────────────────────  ■題名 : やまんかんのまつい  ■名前 : 有馳祐太  ■日付 : 13/1/16(水) 20:34  -------------------------------------------------------------------------
   仕事があったけど、仕事始めの大事な行事の山の神の祭り
今日が仕事始めなんだす。
ジィちゃんは、15*15=225時間は働いている。
出かけるときは、右足がむくんで靴が履けなかったのに、焼酎のおかげでむくみがとれて、豚足が少し小さくなり窮屈ながら靴が履けたようだ。
組長さんとケンギさんのトイメンで焼酎をがぶ飲みして、酩酊したようだ。モウモウ・・
忘年会では、バァちゃんは4時間待たされた。今日は2時間。少し反省したようだ。

 ───────────────────────────────────────  ■題名 : Re(1):やまんかんのまつい  ■名前 : にっしー <nishi@po.synapse.ne.jp>  ■日付 : 13/1/17(木) 8:41  -------------------------------------------------------------------------
   おはようございます。今朝の薩摩は曇り。比較的暖かく感じますが、昼も気温が上がらず寒い一日の予報。
昨夜は中学時代の同級生4名でノンカタ。昔話と病気自慢と介護疲れに花が咲き午前様になってしまいました。


▼有馳祐太さん:
>仕事があったけど、仕事始めの大事な行事の山の神の祭り
>今日が仕事始めなんだす。
>ジィちゃんは、15*15=225時間は働いている。
>出かけるときは、右足がむくんで靴が履けなかったのに、焼酎のおかげでむくみがとれて、豚足が少し小さくなり窮屈ながら靴が履けたようだ。
>組長さんとケンギさんのトイメンで焼酎をがぶ飲みして、酩酊したようだ。モウモウ・・
>忘年会では、バァちゃんは4時間待たされた。今日は2時間。少し反省したようだ。

足が腫れてもノンカタには出るち、まこて焼酎ノンゴロの誉れじゃっど。
きっとやまんかんさあもその努力を認めてくいやっが。
じゃっどん我が家んやまんかんをそげん待たすっとは罰っが当たっかも。

 ───────────────────────────────────────  ■題名 : Re(2):やまんかんのまつい  ■名前 : 有馳祐太  ■日付 : 13/1/17(木) 8:53  -------------------------------------------------------------------------
   ▼にっしーさん:

>足が腫れてもノンカタには出るち、まこて焼酎ノンゴロの誉れじゃっど。
>きっとやまんかんさあもその努力を認めてくいやっが。
>じゃっどん我が家んやまんかんをそげん待たすっとは罰っが当たっかも。

手術して退院したばかりの人も飲んでいたので、付き合って、ついつい飲んでシモウタ。
7時に向かえに来るように言ってあったが、30分延ばして、さらに2回延ばした。
帰ってから仕事が出来ずに、ばたん・・・。3時に起きて、暖房をつけるのも忘れてアクセク・・・冷え切ってしまった。風呂に入ってくる。

 ───────────────────────────────────────  ■題名 : Re(3):やまんかんのまつい  ■名前 : にっしー <nishi@po.synapse.ne.jp>  ■日付 : 13/1/17(木) 9:34  -------------------------------------------------------------------------
   ▼有馳祐太さん:
>▼にっしーさん:
>
>>足が腫れてもノンカタには出るち、まこて焼酎ノンゴロの誉れじゃっど。
>>きっとやまんかんさあもその努力を認めてくいやっが。
>>じゃっどん我が家んやまんかんをそげん待たすっとは罰っが当たっかも。
>
>手術して退院したばかりの人も飲んでいたので、付き合って、ついつい飲んでシモウタ。
>7時に向かえに来るように言ってあったが、30分延ばして、さらに2回延ばした。
>帰ってから仕事が出来ずに、ばたん・・・。3時に起きて、暖房をつけるのも忘れてアクセク・・・冷え切ってしまった。風呂に入ってくる。

二日酔い・・・、まだ酩酊状態じゃらいね・・・でも仕事をすっとは感心。
良く飲み良く働けじゃっど!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━    通常モードに戻る  ┃  INDEX  ┃  ≪前へ  │  次へ≫    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━                                 Page 762