外知研活動報告 - 記事の返信

返信対象の記事

113 7月外知研@CivBG

犬田さん@アラブ→しもんそさん@スペイン→ばたやん@エジプト(大灯台)→プガさん@フランス。

-序盤-
アトランティスを発見したスペイン、契約の匣を発見したフランス。地形は悪くないが蛮族や村に阻まれて都市が造れないアラブ。行く先々で海に出くわして先に進めないエジプト。
ただでさえスタートダッシュが強いスペインに有利な展開。
それでもフランス以外は第1都市を第3ターンに造ることができた。フランスは1歩遅れて第4ターンに第1都市。
アラブは平和主義で序盤から少しずつ文化を集めていくが、コインを集める手段(【民主主義】【陶器】など)を用意していなかった(初プレイだから仕方ないね)。
スペインは商業点重視で都市を造ったところから、技術的勝利を目指している模様。
エジプトは初期文化遺産が大灯台である点から、技術的勝利にも経済的勝利にもいけるが、カンペには文化的勝利で計画してあるのでといらえず文化的勝利を目指す(でも他の面々にはとても文化的勝利に向かうとは思えなかっただろう。【法律】【民主主義】とコインを集める技術を研究していたから)。
フランスは何をしたいのかよくわからない。

-中盤-
4ヶ国とも第2都市を建築。都市建設に絡む領土の交渉は比較的穏やかに進み、その時点で最も軍事力が高かったエジプト(兵舎×2、《軍産複合体》1レベル)が軍事力をちらつかせながらフランスに領有権を主張し、フランスもエジプト領海内にある孤島の蛮族を倒す許可をエジプトから貰うといった展開で、さほど緊張感は無し。
エジプトは「大灯台」からの商業点ブーストで着々と技術を研究、拡張政策・民主主義・コイン繰り越しで合理主義も回していく。
エジプトは【民主主義】からのコインで投資を着々と進め、《軍産複合体》1レベル《芸術基金》2レベルに。ついでに文化遺産「ゼウス像」まで建てて、圧倒的な軍事力を手に入れる。
エジプトの軍事力にビビったフランスが兵舎×3を建てて、兵舎が売り切れ。
この時点でまだスペインもアラブも軍備に全く力を割いておらず、部隊レベル1の状態。対するエジプトは歩兵と騎兵が2レベル。
【騎士道】を研究したエジプトが封建制に切り替わり、香を獲得して文化点を得る方向へシフト。【鉄道】【鋳金】で騎兵・砲兵も3レベルになり、軍事力で他を圧倒する。
この時点でスペインはエジプトより技術1枚多い状態で、エジプトはスペインを牽制すべくジリジリと軍隊を進め始める。対するスペインが慌てて軍産複合体に投資を始める。
アラブも文化レベルが半分を超えたところまで達したが、相変わらず投資のためのコインが無いのでようやく【陶器】を研究。原理主義にして、首都アクションの芸術専念も駆使しながら、文化レベルを着々と進める。
アラブはフランスが牽制してくれるだろう、とエジプトがそそのかす。フランスはそれに乗った風だが、のらりくらりとしてて攻めるようでは無さそう。っていうか軍産複合体にも投資しないし。
ここまで来てもフランスが何をしたいのかわからない状態(まだ経済点は6点くらいしかなく、技術は3レベル1枚とエジプトよりも遅く、文化は第1段階)。

-終盤-
4レベル技術で一気に場が動くのが終盤の常。
考治さんに「【コンピューター】と【原子理論】、どっちが好き?」と訊いたら「原子理論」と即答されたので、エジプトが【原子理論】を研究。
ここまで部隊レベル1で来ていたスペインが、エジプトに対抗すべく【飛行機】を研究。
しかし航空部隊があっても核は落とされると気付いたスペイン。先に移動できる手番順を利用して、エジプトの小軍隊に攻撃、戦闘修正+10もあったエジプトを航空部隊の力で無理矢理押し切って、ウランの奪取に成功。
余力でアラブの第2都市まで陥落し、3つめの3レベル技術を盗み取るスペイン。
ウランを奪われ万事休す、と思われたエジプト。熟考の末出した答えが、「よし。核を取り戻す!」
先に攻撃してきた軍隊の生き残りに反撃を仕掛け、航空部隊に苦戦しながらも戦闘修正+10のバックアップで戦闘に勝利、見事ウランを奪い返す。
そのままスペインの第2都市に核攻撃!
この勢いで軍事的勝利を目指すしかないぞエジプト!
と思ったら、研究フェイズで偉人アイザック・ニュートンが4レベル技術に飛び込んで、スペインがこのターンで宇宙飛行に成功。

9ターンでスペインの技術的勝利となった。
初プレイの人が居た割には、インスト1時間・プレイ4時間と結構短い時間で終わったね。

アラブは文化が第3段階まで来ており、あと2〜3ターンあれば…というところ。
何をしたいのかわからなかったフランスは、なんといつの間にか経済点11点まで来てて(【銀行制度】などを利用)、次のターンで勝てるかもというところまで来ていた。

アトランティスとアイザック・ニュートンという技術的勝利に大きく貢献する2つを手に入れたスペイン、そらまぁ勝つわなぁ…。
エジプトはもっと早くに進軍すべきでしたな。元々軍事的勝利は眼中にない性分なのと、相手が初プレイだったってことで、軍事力はチラつかせるけど攻め落とす気は無かったんだよねー。きっと考治さんだったら有利とみると軍事的勝利まっしぐらなんだろうけど。
しもんそさんは、航空部隊研究後、アラブの第2都市を落とすという決断が見事。あれでこのターン中に勝つことができる、という計算ができるあたり、初プレイとは思えない。
ちなみに、航空部隊とか核が炸裂してた一方で、同時期のフランスとアラブ最終戦闘は長槍兵に騎士が突っ込むという中世レベル(笑)

ともあれ犬田さんとしもんそさんにCivBGを布教するという目的は果たしたし、試合も面白かったしで、負けたけど満足。
『テラミスティカ』同様、はまってくれることを祈る。っていうかまたやるよ?

返信フォーム

*
*
*

削除フォーム

記事番号はカンマで区切って複数指定できます。

ページ移動

全件中、1件目から件目までを表示しています。

bbs/upload 1.7