境目のない海

なまえ(必須)
メールアドレス
タイトル
本文(必須)  〔 画像の添付と削除
パスワード(必須:4〜8文字)     なまえ等を保存

100件中2630 (ページNo.6)      ホームページに戻る

屋久島日記3/30 
秋太郎 3/30(土) 21:19:51 No.20190330211951 返信 削除
95,105バイト 88,031バイト
76,255バイト 86,825バイト
苦しい時の神頼み
不覚にも初日の操業中に手首を痛めてしまいました。昨日は痛くて満足に力が入らず片手で作業してました。
今年になって蜂に刺されたり手に関する災難が続いているので今日は苦しい時の神頼み、宮之浦にある益救神社(やくじんじゃ)に安全祈願に行って来ました。
何と、この神社の奥社は宮之浦岳にあります。今回も宮之浦岳にも行く予定なので奥社も参拝します。
ちょうど宮之浦港にフェリー屋久島2が入港してきたので見に行ってきました。
屋久島高校に先生が赴任してこられたのでしょうか歓迎式あり、中学生の島立ちの見送りがあったりと悲喜交々です。
時を同じくして口永良部島に行くフェリー太陽が出港準備をしていました。
郵便局員でしょうか、制服を着た方々がテープを持ってお見送りでした。
そんな季節ですねぇ。

ブチ犬
湯泊、ゆどまり、響きがいいです。
その集落の道路に面した場所にちょっとしたミカン畑がある。そこに番犬?のブチ犬がいた。いやいる。
去年は車が通るたびにギャンギャン吠えながら追っかけて、その返しで反対から走ってくる車を追いかけていた。
ブチだから自然と同化して、急に吠えるもんだから最初に吠えられた時はびっくりした。
2度目からは、お前、そんなに怒ると早死にするぞって聞き流して通過してた。
今年もくるかなと思ったが、意に反して音沙汰もなく通り過ぎた。
そして今日、ゆっくり走ったらブチ犬は腹這いになって寝てた。
流石に去年の勢いで吠えてたらもう気力もなくなって寿命も縮んだはずだ。
ただでさえブチなんだから可愛くしてなきゃ。心は丸く気は長く。

何という花でしょう。
屋久島の東側に位置する田代海岸の波打ち際に群生で咲いていました。
時化ると波が打ち寄せる劣悪の環境の中、何という生命力‼凄い‼
ツワブキの塩胡椒炒め
田代海岸に今年芽吹いたばかりの綿をまとったツワブキがありました。
今夜は塩胡椒炒めにしようと3本だけ貰ってきました。
それから暇に任せてポテトサラダも作ってみました。
欲張りなので魚肉ソーセージと新玉ネギを入れすぎてポテトの存在感が薄れてしまいましたが美味しかった。 作り過ぎたので明日の昼と夜もポテトサラダです。(笑)

屋久島日記3/2929 
秋太郎 3/29(金) 22:57:39 No.20190329225739 返信 削除
82,271バイト 81,736バイト
イヤー今日は時化てた。
頑張った割に昨日と同じぐらい。それでも暫定1位。(笑)
モジャコ漁は養殖業者が受け入れに必要なキロ数を、提携した複数の漁業者が取る事になっていて、決まった枠を複数で取り合うオリンピック方式です。
だから沢山取ったもん勝ち。
去年は10日間の内、親方が腹痛で2日間休んだのであまり良くなかったのですが、今年は船の設備投資をした事もあってこの2日間、出港も一番、帰りも一番遅いという気合いの入れようです。
時化だろうが何だろうが関係なしです。
今日など時化ているから船を止めたら横倒しになるし、ゆっくり食べれないから昼飯抜きで仕事してました。😅そうなると力が入らない。
昼飯は港に着いて食べたので薄暗くなってからでした。
タバコを吸う人はそれで満腹になるのかなぁ、私は昼になると普通に胃袋が食べ物を欲しがるし、それを拒んだら身体が反抗して動きたがらない。
でもまー夕食を作る手間が省けました。
棚ぼたの休みです。先ずは洗濯をして車にガゾリンを入れて、自分にも栄養補給して来ます。

屋久島日記3/28 
秋太郎 3/28(木) 21:58:47 No.20190328215847 返信 削除
70,860バイト 58,372バイト
今日は4時10分に起きてストレッチしてパンとコーヒーとバナナを食べて5時に港。
5時半に出港してモジャコ(ブリの稚魚)を救う作業開始。今年モジャコは1キロ14000円です。
今日は飛びといわれる大きいサイズのが800尾と普通サイズが12キロでした。
去年は1日に70キロ取った日が3日もあったので楽勝だったけど、今年はこの分だとシンドイです。
潮目に沿って藻が帯状に流れているが肝心なモジャコが付いてない。だからロングランになる事を覚悟しないとです。
それと、今年は海水温が高いから藻が流れ出す前に早く産卵して藻に取り付く間がなかったかもと勝手に思ったりです。
また明日もきばんべー

屋久島日記3/27 
秋太郎 3/27(水) 20:25:01 No.20190327202501 返信 削除
57,247バイト 93,853バイト
62,408バイト 81,477バイト
朝イチ、今日は何すっか?と思ってあれこれ考えていたら、屋久島に来てから洗濯をしていない。
そこら中の洗濯物を集めて洗濯機に。
何と今年は洗濯機を揃えてくれてました。
去年はゴワゴワしたものは風呂場に入れて足揉みして、軽いのは洗面器の中でジャブジャブと洗って手絞り。
それと電機ポットも準備してくれていました。
段々と居住環境が良くなって屋久島ライフも充実してきました。これって期待されてるのかなと。

それから栗生海岸でビーチコーミング。
どこも一緒で外国からのプラ製品に占領されてました。

夕方になると、湯泊、安房の船が明日からのモジャコ漁に向けて集まって来ました。
去年顔見知りになった漁師さん達なので今年もよろしくお願いします。などと会話を交わす事でした。
何処で聞いたか、ハンが甑島から来たやっじゃ、と知らぬ人からも声を掛けてもらって2年目の今年は益々充実しそうです。そして、楽しく過ごせそうです。

昼は、民宿の経営者で、山岳ガイドをやりながら夜光貝の加工をしてる方に挨拶に行ってきました。
山情報を惜しみなく与えてくれる心強い方です。

さてさて、明日からモジャコ漁開始です。4時起きして5時に港集合です。ワクワクしますね。

ナメクジの一生 
秋太郎 3/26(火) 21:56:07 No.20190326215607 返信 削除
ナメクジ

何処からか暗いうちに這い出してきたナメクジがいる。そして、夜が明けた畳の上でどっちに行こうかと彷徨っていた。
だっただった、この家はナメクジが先住していて、去年は同居させてもらっていたと思い出した。
同居といいながらもティシュでごめんなさいをする。
しかし、時には干からびて燻製状態になったナメクジもいる
もがき続けて、だんだん干からびて苦しくなっても這い続けて命を全うするのが良いのか、それともティシュでごめんなさいされる方が良いのか…
ナメクジに聞いてみないと分からない。
台所に野菜クズを放置すると喜んで食べている。正に共存共栄。
そんなナメクジを軽々しくもティシュで摘むなんてこれからは出来ない。
例え畳の上でもがいていても、優しく見守り運を天に任せよう。


[ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 .. 20 ]  次へ

Powerd by CGI RESCUE
Arranged by シナプスかんたん掲示板:画像・テキスト両対応タイプ