境目のない海

なまえ(必須)
メールアドレス
タイトル
本文(必須)  〔 画像の添付と削除
パスワード(必須:4〜8文字)     なまえ等を保存

100件中96100 (ページNo.20)      ホームページに戻る

 
秋太郎 2/11(月) 20:29:40 No.20190211202940 返信 削除
89,249バイト 99,137バイト
クロが旬の季節になり美味しくなってきました。

藻場調査 
秋太郎 2/6(水) 22:27:08 No.20190206222708 返信 削除
94,652バイト 96,548バイト
明日はアワビを放流するための事前調査です。
一年で一番寒い時。寒いだろうな。
5年以上も使っていないドライスーツをひっぱり出したら継ぎ目に穴が開いていました。
早速修理したけどどうだろう。
ドライスーツの中は普通に服を着ているので水没したら悲惨です。そうならない事を祈りつつ。

1.  秋太郎     2/7(木) 22:37:34 No.20190206222708-1 削除
72,456バイト

今日の水温16度。気温は19度。この季節に考えられない気温。
という事でドライスーツを使わずにウエットスーツで潜りました。
海に入って首元と背中から侵入する海水がスーツの中で飽和状態になって少しずつぬるくなったら冷たさを感じません。
下甑島の西海はこの時期は季節風が強く吹きます。船に上がってその風をもろに受けたらスーツ越しに体温を奪われるので身震いするぐらい体感温度が低いのです。今日は風もなく絶好の調査日和でした。

笑いが止まらない 
秋太郎 2/6(水) 12:52:53 No.20190206125253 返信 削除
83,804バイト
昨日はオジィーの定置網に丸々と太った10キロクラスのいわゆる寒ブリが100本近く入った。
3人では揚げれずに応援を頼んで揚げた。
そして今朝のセリに出され、1キロ650円の高値で競り落とされて70万円になったそうな。
朝起きたら70万円‼果報は寝て待て‼
オジィーはガッハッハと高笑いで去っていった。

タラソニュース 
秋太郎 2/4(月) 21:53:06 No.20190204215306 返信 削除
83,275バイト
今月も締め切りがやってきた。
他人に投げかけて内容を稼ごうとしている。乗り気がしない時の文ってこんなもんだ。

オニダルマオコゼ
 この不細工な顔の持ち主はオニダルマオコゼと申します。擬態が得意で、餌となる小魚が口元に寄って来たら大きな口を開けて海水ごと飲み込んで捕食します。
したがって餌を採るために目と口は上を向いていて、おおよそ私たちが魚類として受け入れられる面構えとはだいぶ違っています。
まず、オニのような顔である。そしてダルマのように丸い。そんな風貌がおかしいということからオニダルマオコゼの名前がついたようです。
さて、この魚を見て食べてみたいかそうでないか・・・。ゲテモノ好きの方は兎も角としても、大半の人が食べたいとは思わないことでしょう。
沖縄の市場ではたまに流通していて高値ということです。という事はこの魚でなければできない郷土料理のようなものがあるか、それとも意外と普通に美味ということだと思います。背中に猛毒の棘を隠し持っていて、刺されたら死に至る場合があるとか。
いずれにしても捌く場合はそれなりの知識が必要です。
 
撮影地:下甑島手打
文・写真:秋太郎

恵方巻き 
秋太郎 2/3(日) 18:30:29 No.20190203183029 返信 削除
78,265バイト
良いことあるよにと巻いてみた。
人生初‼

1.  秋太郎     2/3(日) 18:34:02 No.20190203183029-1 削除
83,990バイト

そして食べてみた。
美味し‼


[ 1 .. 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 ]  

Powerd by CGI RESCUE
Arranged by シナプスかんたん掲示板:画像・テキスト両対応タイプ