境目のない海

なまえ(必須)
メールアドレス
タイトル
本文(必須)  〔 画像の添付と削除
パスワード(必須:4〜8文字)     なまえ等を保存

100件中96100 (ページNo.20)      ホームページに戻る

無題 
秋太郎 5/31(木) 00:26:13 No.20180531002613 返信 削除
今夜は海洋深層水協議会の役員会でした。という飲み方でした。笑い
歌詞の文句じゃないけど、俺らおんなじ話で何年笑うだろう🎵
って感じでなんだけど、笑えるから面白い。今夜も笑いました。
今夜のメンバーはそれぞれ職種も違ったが、想いはひとつ。海洋深層水を普及させるために集まった仲間です。
ちと早いですが来年は海洋深層水利活用全国大会が鹿児島県であります。
その前に今年が韓国なので10月には希望者を募って視察に行く計画を立てました。
金額は割高になりますが、来年の受け入れ態勢などを見てこようと思います。

振り向けば 
秋太郎 5/30(水) 18:06:11 No.20180530180611 返信 削除
102,001バイト
信号待ちで視線を感じた。
振り向いたらパグ‼
マッタリとして可愛いな〜癒されちゃいました。
犬だから可愛いんだろうか。。。

捗りました。 
秋太郎 5/29(火) 23:24:30 No.20180529232430 返信 削除
91,127バイト 77,662バイト
93,855バイト 98,221バイト
今日は朝から天気も良くて、仕事も捗ったという実感が得られた1日だった。

9時過ぎに喜入に着いたらレーダー等取り付ける機材が並べてあってそれに合わせて寸法取りをしていた。
昨日まで遅々として進まない作業に少々辟易していたが今日は現場に動きが見られて嬉しかった。

そして、11時頃にオーナーが帰ってきたらまた一段とピリッとして場が引き締まった。
その場を一変させる存在は経営者としての資質を秘めている証拠かな。 若いのに凄い。
また夜も手元が見えなくなるような時間までやってくれた。
これで少し甑島が近くなった。笑
感謝感謝。

午後2時頃に平川を潜ってくれと連絡があったが、調子よく進んでいたので自分だけ抜け出すのが悪いような気がして断った。
基本、頼まれ事は試され事と思って引き受けるので今日は非常に申し訳ないと思う。
しないという事ではないので待ってもらいましょう。今日は仕方ない。

ふと顔を上げたら。
梅雨に入ったばかりの鹿児島なのに、梅雨が明けたような、また、清々しい初夏を思わせるような景色があった。
なんか得した気分。

1.  秋太郎     5/30(水) 01:57:54 No.20180529232430-1 削除
顔がチクチクして眠れない・・・

多分、剥いだ選定塗料が粉末化して顔の毛穴に入り込んで、それが体温で溶けて悪さしてんでしょう。
痒くて眠れなかったり、チクチクして眠れなかったりこの頃散々だな😩
本を読んで気を紛らわすしかない。

夢は世界一周 
秋太郎 5/28(月) 22:22:43 No.20180528222243 返信 削除
今日も雨。テンション下がります。
そのため虹丸の改修は遅々として進まず。

約束していたヨットの錨確認の潜りは、雷の予報があったので昼過ぎに変更しました。
しかし、行ってみると平川の港の中までウネリが入っていて濁っていたのでまた次回という事になりました。  
そのまま帰るのもと気を使って、コーヒーをご馳走してくれた。

この先生、知り合った10年前からの口癖は、自前のヨットで世界一周に行こうということです。
確かに大型のヨットで天気を見て出港すればなんて事ない。

その時はクルーとして乗ってくれる?と私にいうのです。
そういう割には私の知る限り、私が乗船して出港した以外は平川を出てない‼爆
指宿の知林ヶ島とサマーナイト花火大会と硫黄島の3回。
だから、絶対無理やろって思ってるからいつもの調子で、手始めに今年の秋ぐらいに屋久島まで行きましょうと誘ってみた。
そうだな。行くか。
そして、来年は台湾まで行ってヨットを預けて飛行機で帰ってきて、次はそこから出港して先に進もう。
屋久島にも行ってないのに頭の中は世界を見据えてる。笑

それが本当なら家族を説得してまでも行ってみたい。
そんな事で、ヨットをあぁしてこうしてと止めどなく続く。

そして私が、先生も73歳なんだから人生先がないよ。仕事もいい加減に辞めて元気なうちに楽しまなきゃとトドメを刺す。
びっくりするぐらいの名誉と特許を持つ先生なのだが怒られない。笑
だから人生は面白い。

変わらないな〜 
秋太郎 5/28(月) 08:46:02 No.20180528084602 返信 削除
雨か〜
テンション上がんないな〜⤵

昨日は喜入に行く途中に平川を通過した。そしたら国道沿いのヨットハーバーにMr.Tヨットマンの車が見えた。
帰りに寄ったら、ヨットを上架する台をいじっていた。
台の軽量化を追求した結果、鹿児島県内では間違いなく一番重いヨットを上架したらフレームが曲がってしまったらしい。
何で竜骨にH鋼を使わなかったのかと聞くと、ヨットを陸揚げするのにこの台車をクレンーで移動させたら何にもならんと口角釣り上げて何時もの持論を展開しだした。
はぁは〜ん
これはこの事で奥さんにやり込められたかな。と思いつつ笑いが出できた。
係留してあるロープが気になるらしく、確認を頼まれたので潜る事にした。
昔からの夢である世界一周に一歩近づくために協力してあげましょう。


[ 1 .. 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 ]  

Powerd by CGI RESCUE
Arranged by シナプスかんたん掲示板:画像・テキスト両対応タイプ